7


3月20日放送 サンフレッチェ広島 下田 崇選手 インタビュー

 

 


今回の”GOA〜L”は、サンフレッチェ広島 下田崇選手のインタビューをお送りしました。

Q:2004年の12月ぶりになりました。

A:今年はお正月特番で、漫画家の田中宏さんからのインタビューがありました。個性の強い方で、緊張しながらも楽しませてもらいました。あの時頂いた僕の絵は、まだ家の中にあります。

Q:コンディションはどうですか?

A:だんだんよくなってきていると思います。もっとよくなると思いますし、じっくりやっていければいいんじゃないかと思います。キャンプで怪我をしたとき、最初、時間をくれて、慌てて戻ることはなかったと思うので、今は順調に来ていると思います。リーグ戦は、1試合目よりは、2試合目のほうがよかったと思います。キャンプでいろんなことを身に付けて来たので、それが今につながっていると思います。

Q:オフの選手同士の旅行はどうでしたか?橋内選手と仲がいいと聞きましたよ。

A:韓国に、盛田・橋内・ウジンのメンバーで、2泊3日の旅行だったんです。橋内に関しては、あいつが僕をいじってくれるので、仲良くやってます。若い選手で僕をいじるのは、あいつくらいなので。今度一緒に呼んでください。(笑)

Q:今年からHPが開設されましたね。

A:30歳になって、何かやりたいと思っていました。僕個人のことをもっと知ってもらうために、始めました。自分では、一緒に戦ってくれたらとか、今日はこういうことをしましたとか、12番目の選手として、身近になってくれればいいんじゃないかと思っています。

Q:最後に、サポーターにメッセージをお願いします。

A:リーグ戦、ナビスコとまだまだ試合が続きます。チームももっともっと強くなると思いますし、サポーターの皆さんと一緒に戦って行きたいと思います。これからも応援よろしくお願いします。

”GOA〜L”では、
ゲストへの質問、メッセージを大募集しています!


すべてのあて先は、
〒    734−8511
FAX  082−252−2050
メール  goal@hfmweb.jp  HFMゴール係

こちらまで、たくさんの希望やメッセージお待ちしています!

来週もお楽しみに!