10月18日放送 サンフレッチェ広島 田村祐基選手



 

 

 


今回の”GOA〜L”は、ゲストにサンフレッチェ広島 ブラジル帰りの田村祐基選手にでお越し頂きました。

Q:いつ帰ってきたのですか?

A:15日の朝帰国しました。ブラジルから27時間かけて帰ってきました。

Q:帰ってきて最初にしたことは何ですか?

A:風呂に入りました。ブラジルは風呂が無くて、シャワーも水だけだったので。

Q:ブラジル語はしゃべれるようになりましたか?

A:聞くことはできるようになりました。しゃべるのはちょっと・・・。でもジェスチャーとかボディランゲージでしたね。

Q:日本とブラジルはどう違うのですか?

A:家がレンガでできているんですよ。自分で作るみたいですね。それが一番、びっくりしました。地震とか台風はこないみたいです。

Q:田村選手は、どんなところで生活していたんですか?

A:寮にすんでいました。14歳から20歳までの選手が60人ぐらいで共同生活でした。

Q:日本とブラジルのサッカーはどう違いますか?

A:ブラジル人はあんまり走らないです。最初はボールがなかなか回ってこなかったですね。ちょっと気後れもしていました。でもだんだん、後半になってきて、文句言われたら、言い返してました。ポルトガル語でしたけど、みんな汚い言葉でした。

Q:友達はできましたか?

A:いい友達ができましたね。帰国したとき、その日にブラジルから国際電話してもらったりしました。

Q:ブラジルは自分にあっていましたか?

A:ブラジルのぐちゃぐちゃなところが合っていましたね。何がぐちゃぐちゃなんだろう・・・。まあ、アバウトなところとかですね。

☆サイコロコロコロクエスチョンリターンズ☆
Q:自分が女だったら、サンフレッチェの選手では誰の彼女になりたいですか?
A:ジニーニョ。かっこいいし、プレーもいいので。
Q:ずばり、ブラジルではもてた?
A:もてないっすよ。カッコ悪いって。日本人は目が細いからって。大きいほうが持てるみたいですね。友達はできたけど、彼女はできなかったです。
Q:ブラジルの女性のいいところは?
A:みんな明るくて、積極的ですね。言い寄られたりは無かったですけどね。

Q:髪が伸びましたね。

A:ブラジルで、3センチ髪を切ってくださいって言ったら、何とか通じたんですけど、うしろをまっすぐに切られました。それ以来切ってないです。

Q:元名古屋グランパスのウェズレイ選手とブラジルでは仲が良かったみたいですね?

A:同じチームの敷地内で練習はしていました。日本語で「元気ですか?」ってしゃべりかけてくれて、陽気な人ですね。

Q:サポーターのみなさんに熱い決意をお願いします。

A:ブラジルに行って学んだことをチームで生かして、試合に出て、結果出していきたいです!
来週は、ゲストにサンフレッチェ広島 青山敏弘選手をゲストにお迎えします。お楽しみに。

”GOA〜L”では、
オープニングタイトルコール、キッズクエスチョン、キャプテン広島に参加してみたいキッズと、
加えて、ゲストへの質問、メッセージを大募集しています!


すべてのあて先は、
〒    734−8511
FAX  082−252−2050
メール  goal@hfmweb.jp  HFMゴール係

こちらまで、たくさんの希望やメッセージお待ちしています!

来週もお楽しみに!