8月2日放送 紫熊倶楽部編集長 中野和也さん




今回の”GOA〜L”は、ゲストに紫熊倶楽部編集長 中野和也さんにお越し頂きました。

Q:サンフレッチェは先週の土曜日、フィオレンティーナ戦でした。中野さんから見てどうでしたか?

A:内容は良かったですね。特に若い選手が良く頑張ってくれました。西河、高萩、茂木選手などは、個人として収穫があったんじゃないでしょうか?フィオレンティーナは、いわゆるBチームに近い選手だったので、レギュラーをとりにいくという気合がありました。序盤はフィオレンティーナに押されていたけど、徐々にサンフレッチェが押し返してくれました。ただ、いい試合内容だったのに、先生で着ない。そして後半40分で失点して、そのあと追いつけない。これがサンフレッチェの今の課題だと思います。

Q:中田英寿選手はどうでしたか?

A:監督も言っていましたが、フィジカル面でまだ100%じゃなかったと思います。ただ一つ一つのプレーや、視野の広さはさすがですね。(森崎)カズ選手も何度かカットされてしまいましたし。攻守にきく選手だなぁと感心しました。

Q:サンフレッチェユースはユース選手権で予選グループ最下位で敗退となってしまいました。

A:今は2年生中心のチームなんですが、初戦押しまくっていたのに敗戦で、その後、引きずってしまいました。今回をいい教訓にして、高円宮杯連覇を目指して頑張ってほしいですね。

Q:現在4位のサンフレッチェ、後半戦に向けてどう修正していけば、うえが目指せると思いますか?

A:優勝狙いたいわけですから、守りは良くて、失点も一番リーグで少ないので、ディフェンスをそのまま守りながら、ゴールを狙わないと。難しいことですが、北海道キャンプで修正していってほしいですね。再開後の鹿島アントラーズ戦にすべてをぶつけてほしいですね。サンフレッチェには本当に大きな試合ですね。
ただ、カシマスタジアムは相性がいいので、やってくれると思います。

Q:今情報が入ってきたんですが、駒野選手が明日の東アジア選手権、中国戦に先発するようですね。

A:メンバーを見ると3−5−2の右サイドに入ると思うので、攻撃に絡めると思うので、ぜひやってほしいですね。FWに高さのある巻選手がいるので、いいターゲットがありますから、期待大ですね。

来週は、サンフレッチェ広島 事業推進室 森脇豊一郎さんをゲストにお迎えします。どうぞお楽しみに。

”GOA〜L”では、
オープニングタイトルコール、キッズクエスチョン、キャプテン広島に参加してみたいキッズと、
加えて、ゲストへの質問、メッセージを大募集しています!


すべてのあて先は、
〒    734−8511
FAX  082−252−2050
メール  goal@hfmweb.jp  HFMゴール係

こちらまで、たくさんの希望やメッセージお待ちしています!

来週もお楽しみに!