« 韓国ツアーレポートPart2♪メイン池上ケイさん »

2007年11月19日

府中市〜その1

今週ピックアップしているのは、『府中市』!!

広島県の東部に位置する府中市は、2004年4月に甲奴郡上下町を編入しました。古くから交通の要衝であったため、さまざまな物資の集散地であったことから発展した産業が今も受け継がれています。特に府中みそ、府中家具は良質であることで全国的に知られ、現在も代表的な産業です。

今日は“府中商工会議所”の加納誉司さんにお話を伺いました。
府中市では、井伏鱒二や吉川英治などの文豪や要人に愛された国有形登録文化財の元旅館「恋しき」が、カフェや小料理店を備えた複合施設としてよみがえり、昨日オープンしました。オープン初日は市民ら約8,000人が訪れました。約1,000平方メートルの日本庭園は無料開放されており、散策を楽しむことができます。
また、府中市では「府中焼きフェスタ」を昨日終えたばかりです。これは、府中市のご当地グルメをして注目され始めた府中焼きのPRイベントです。府中風お好み焼を府中焼きといい、薄切り豚肉の代わりにひき肉を使い、香ばしく焼けたひき肉のカリッとした食感が特徴です。府中焼き屋台実食、府中焼き体験コーナー、府中焼きスタンプラリー大抽選会、ステージイベントなどさまざまなイベントが行われました。
「府中焼きフェスタ」は終了してしまいましたが、まだ「府中焼きスタンプラリー」は開催中です。期間は、平成20年2月29日(金)までで、スタンプラリー参加店でお好み焼きを食べて、7つのお店のスタンプを集め応募された方に、抽選で韓国ペア旅行などが当たります。

***府中商工会議所***
TEL:0847−45−8200

来週は、三次市をピックアップ!
三次市に関するメッセージお待ちしております。